COQ10navi
コエンザイムQ10の人気ランキング

コエンザイムの原材料とは

体内での電子伝達体の補酵素であるコエンザイムは、美容に効果があるとされていて、美容に関わるサプリメントによく利用されている補酵素です。

そもそもコエンザイムQ10は、体の中で作り出すことができますが、加齢とともに生産量が少なくなるといわれています。
少なくなるコエンザイムQ10を外部から摂取することで、疲労感緩和や美肌、そして集中力によい効果があるとされているのです。
このような効果が期待され、サプリメントにもなっているコエンザイムが何からできているかというと、生産している各社ごとに個性があります。
コエンザイムには、化学合成されたものもあれば、天然由来のものもあるのです。

化学合成されたものの代表といえば、初めてコエンザイムQ10が抽出された時の方法でしょう。
コエンザイムQ10は、コエンザイムQ3をもとに化学的に合成されたのです。
そして、この化学合成の際に原材料として利用されたのは、たばこの葉だったといいます。

一方、天然のもののコエンザイムといえば、酵母など微生物を利用して抽出する製法です。
この方法は発酵法と呼ばれていて、合成法よりも高い品質のコエンザイム製品になるといわれています。

近年、発酵法を使って抽出したコエンザイムQ10の原材料には、テンサイやトウモロコシなどがの植物が使われているのが一般的です。
そもそもコエンザイムは、イワシなどの魚類や牛肉などの肉類、またナッツ類に多く含まれていますが、いずれも直接摂取するには高カロリーになりがちですので、摂取のためのカロリーを抑えたいのであれば、サプリメントを活用するのもよいでしょう。

トップに戻る