COQ10navi
コエンザイムQ10の人気ランキング

コエンザイムQ10の人気が衰えない理由

一時期大ブームを起こしたコエンザイムQ10。
このコエンザイムQ10は2001年に日本で認可が降り、アンチエイジングや健康に良いと瞬く間に広まりました。

具体的に効果を上げると、私たちが生きていくうえで必要な細胞を活性化する働きがあり、疲労回復や新陳代謝アップ等健康に役立つ効果があります。
また、老化の元となる酸化を防ぐ、強い抗酸化作用があり、細胞を若々しく保ち、ハリのあるお肌、アンチエイジングが期待できると美容分野でも大変な人気となりました。

日本におけるコエンザイムQ10の歴史はそんなに長くありませんが、これだけの認知度、人気があるのは、実際に使用した多くの人が健康面や美容面で大きな効果があったと実感できたからでしょう。

元来、コエンザイムQ10の成分は体内で作ることができますが、20歳をピークに作る力が減ってしまいます。
体が疲れやすい、肌のハリがなくなったと感じるのはコエンザイムQ10が不足しているからかもしれません。
コエンザイムQ10 を作る力を自力で取り戻すのは難しいので、外から摂取することになります。
一日に必要なコエンザイムQ10の摂取量はイワシ6匹分、牛肉900gと言われています。
この量を毎日摂取するのは難しいと思いますので、サプリメントで補うのがお勧めです。

コエンザイムQ10は細胞そのものに働きかける健康、美容ともに欠かせない成分です。
若々しく健康でありたいという人たちに愛用され、現在でもその人気は衰えることはありません。

トップに戻る