COQ10navi
コエンザイムQ10の人気ランキング

生活習慣予防にもコエンザイムQ10を

今や日本の成人半数以上が、程度の差はあれ何らかの形で抱えているといわれる生活習慣病ですが、生活習慣の改善などで気長に治していくしかないというところが厄介です。
そしてその原因のほとんどが、肥満による代謝異常と結びついています。

これらの症状で悩む人、生活習慣病予備軍と診断されている人には、コエンザイムQ10が有効です。
コエンザイムQ10は食べた食物をエネルギーに変える補酵素という役割を持っています。
食物が燃焼するということはすなわち代謝が良くなり脂肪が燃えるということですから、ダイエットにもなるため実際にコエンザイムQ10をダイエット目的で飲んでいる人もたくさんいます。

コエンザイムQ10の抗酸化作用も生活習慣病予防に役立ちます。
特に内臓脂肪と呼ばれる内臓に張り付いてなかなか取れない脂肪は、脂肪が酸化してできたものです。
抗酸化作用で脂肪の酸化を阻害することにより、内臓脂肪や血管が細くなる動脈硬化を予防することができます。

コエンザイムQ10はもともと人の体内で合成されるものですが、二十代を過ぎるとたちまち作る力が減少してしまいます。
コエンザイムQ10は腎臓や肝臓、心臓など身体の大切な場所に集まっていますので、減少が始まるとこの部分に脂肪がつき、体全体の代謝が落ちるということになります。
生活習慣病の予防のためにはできるだけ早くからコエンザイムQ10を飲んでいた方が良いということになります。
健康食品やサプリメントに使われているコエンザイムQ10はテンサイやサトウキビが原料ですので、副作用もなく安心です。

トップに戻る