ドライマウスにも有効なコエンザイムQ10について
COQ10navi
コエンザイムQ10の人気ランキング

ドライマウスにも有効なコエンザイムQ10について

皆さんはドライマウスという病気をご存じでしょうか。
この病気は、口腔乾燥症とも呼ばれていて、何らかの原因で唾液の分泌量が減少をしてしまい。口の中が乾いてしまうという現代病です。
原因としては、ストレスや不規則な生活や食生活や薬の副作用など様々な要因が挙げられます。
この病気の症状としては、口の中の不快感や舌の痛みや口内炎・口角炎の発症などがあり、また、虫歯や歯周病の進行を早くしたり、口臭の原因となったりもします。
そして、この病気をそのまま放置をしてしまうと、噛み込みや飲み込みが困難となったり、味覚が鈍くなったり、会話が困難となったりします。
この病気は、現代の日本でも患者数は非常に増加をしていて、その数は500万人以上にのぼるとも言われています。
この病気の治療方法については、保湿剤やうがい薬のような対症療法を中心に治療がおこなわれているのが実状で、根本的な治療方法はまだ確立をされてはいないのです。
そのような中で、昨今、このドライマウスに有効な栄養素として注目を集めているものがあります。
その栄養素とはサプリメントとしてとても有名で人気を博している「コエンザイムQ10」という物質です。


このコエンザイムQ10の名前を聞いたことのある方はきっと多いと思います。
昨今、雑誌やテレビで健康や美容に優れた効果を持つとして数多く紹介をされているからです。
コエンザイムQ10はもともと人間の体内で生成されている物質となりますが、加齢とともに減少をしてしまうため、サプリメントとして経口摂取をするというのが、主流になっています。
この栄養素の働きは、人間が生きていくためのエネルギーの生成と細胞の機能低下を防止する「抗酸化作用」です。
それでは、この栄養素は口腔内ではどのように作用するのでしょうか。
口腔内では、唾液腺の細胞に作用をして、エネルギー生成と細胞の機能低下を引き起こす活性酸素の撃退の働きをしますので、唾液腺の機能が向上をして唾液の分泌を促進するようになるのです。
この点がドライマウスにも有効であると言われている所以なのです。
このようにコエンザイムQ10は健康や美容面だけではなく、ドライマウスにおいてもその有効性が期待をされている魔法のような物質になります。
最近、口の中が乾燥をしておかしいと悩んでいる方は、ドラッグストアなどで簡単にこの栄養素は手に入りますので、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

トップに戻る